郷土を代表する民芸品ができました 

The folkcraft which represented native district was done

よみがえる縄文の美

The beauty of reviving Jomon(the period of straw-rope patterned pottery)

 青森県内から発掘された、縄文土器晩期の文様を再び現代に甦らせてみたいというロマンから、縄文固有の文様モチーフ・デザインを正確に写し、一点いってん丁寧な手彫りで仕上げた素焼きのガーリックポットです。にんにくの常温保管に最適であることはもちろんですが、縄文の人々のすぐれた芸術性と豊かでエコな暮らしにあなたも想いを馳せてみませんか。

 

 I copy a pattern motif design peculiar to Jomon out of romance to want to revivify a pattern of the Jomon earthenware vessel close excavated from the Aomori within the prefecture again in the present age precisely, and it is the unglazed garlic pot which one point of one point finished by polite hand-carving.
 Of course, as for the thing that is most suitable for normal temperature safekeeping of the garlic, do not you think about good artistry and the living that I am rich, and is Eco of people of Jomon?

 

郷土民芸品の開発

The development of the native district folkcraft


 青森県のにんにくは、近年「大玉にんにく」や「黒にんにく」などで認知度が上昇しています。これからは生産するのみではなく、食文化の領域にも一歩ふみ込み青森県の郷土民芸品の開発しました。ご存知の方も多いと思いますが、ヨーロッパやアメリカでは「ガーリックポット」は日常食生活の上で料理をつくるさい調味料としてのにんにくを自然保存する容器として欠かせない物となっています。

 

 In late years, as for the garlic of Aomori, a cognitive degree soars with "big ball garlic" or "black garlic".
 We do not only produce garlic, but also step  into the domain of the food culture and developed native district folkcraft of Aomori from now on.
 I think that there is much knowing one, but, as for "the garlic pot", it is it with the thing which is indispensable as a container saving garlic as the seasoning naturally in Europe and U.S.A. when I make cooking on the eating habits every day.

 Sakyo Mitsuyoshi who produces it by hand-carving entirely

 In the general family, I use only a little as seasoning of the cooking not a thing  using garlic in large quantities at a time. "A garlic pot" is used as the container that normal temperature keeps the garlic. Even if it puts it in a refrigerator even if it just puts the garlic, the reason is because it dries.

焦茶色のガーリックポット
焦茶色のガーリックポット

全て手彫りのため、形・色など多少変わることがありますのでご了承ください。

白色のガーリックポット
白色のガーリックポット
すべて手彫りで制作する佐京三義さん
すべて手彫りで制作する佐京三義さん

 今回開発した素焼きのガーリックポットは、材質と適度に開けられた穴によって、常温で乾燥を防ぐ役割をもっています。

 I have a role the unglazed garlic pot which I developed this time prevents drying at normal temperature by materials and a hole opened moderately, and to save for a long term.

 

縄文文化圏の特色を活かす

I make use of the characteristic of the Jomon Kulturkreis

 にんにくの生産で有名なこの地域に食文化における容器が無いことが不思議に思いました。そこで考えたのが「縄文ガーリックポット」です。青森県は有名なにんにくの生産地であり縄文文化が発達した地域でもあることから、この特色の縄文文様を活かし開発しました。いままでの「ガーリックポット」にはない 特色のある郷土民芸品の完成となったのです。

 

お問い合せ・申し込みは下記アドレスにお願いします。

 

E-mail. silver@apple-npo.com

グランプリを受賞した作品
グランプリを受賞した作品

JOMON Arts


佐京窯 佐京三義 

1959年青森県の海の町階上(はしかみ)の漁村に生まれる。
周辺に点在する縄文遺跡に興味を持ち「野焼」を研究。縄文時代の火炎土器や土偶の再現を目指している。 

【縄文への想い】
縄文人が恐れていたのは、自然現象や、死への恐怖。そして、闇の世界ではなかったろうか。そんなとき、暮らしの中での「いろり」の赤い火は心を慰め、縄文人にやすらぎを与えたに違いない。そして、自然界を支配するもの、それが精霊や神といわれるようになったのではないだろうか。縄文人はその精霊に安全と安心と安らぎを祈るため、聖なる色「赤」の色でもって土器や土偶を造り、祀ったのかもしれない。

【経 歴】
2007年 第21回陶芸美術館展覧会
    抹茶茶碗コンテスト(全国)
    主催  陶芸文化振興財団
    縄文土器文様茶碗「大賞グランプリ受賞」

【よみがえる縄文の美(個展)】
2007年 第1回 青森県立美術館             青森市
2008年 第2回 いわて県民情報交流センター「アイーナ」  盛岡市
2010年 第3回 田中屋画廊               弘前市

2011年 第4回 二戸市にて予定             二戸市

 

【弘前大学人文学部付属 亀ヶ岡文化研究センターとの連携】
縄文晩期の正確なデザインを復元するため、アドバイスや意見交換など産学の交流を図っている。

 

 

縄文碗(1個・5個セット)

 

お煎茶・ぐい飲杯に使用してみてください。お気に入りの一品になること請け合いです。

ご贈答にも喜ばれています。

 

※全て手彫りの作品です。

 

●1個 価格 8,000円(税込み)

 

●5個セットの場合 30,000円(税込み)

 

 いずれも木箱に入っています。

 

青森県から出土した土偶の複製作品

価格 230,000円(税込み・台付・送料弊社負担)
価格 230,000円(税込み・台付・送料弊社負担)

遮光器土偶

 

 遮光器土偶は主に東北地方から出土し縄文時代晩期のものが多く、その特徴は遮光器のような目に加え、大きな臀部、乳房、太ももと女性をかたどっていることです。また、胴部には紋様が施され、朱などで着色された痕跡があるものが多く、大型のものは中が空洞になっています。これは焼く際にひび割れをしないようにするためだと考えられています。


 完全な状態で発見されることは稀で足や腕など体の一部が欠損していたり、切断された状態で発見されることが多く、多産や豊穣を祈願するための儀式において土偶の体の一部を切断したのではないかと考えられています。この複製の土偶は、出来るかぎり大きさや模様を正確に再現したもので、在庫が少なく、一体づつ全て手作りのため、多少の大きさや色付が違います。限定販売になるのでお問合せの上お申込お願いします。

 

※重要文化財とほぼ同じ大きさとなっています。 

価格 320,000円(税込み・台付・送料弊社負担)
価格 320,000円(税込み・台付・送料弊社負担)

遮光器土偶(赤漆塗り)

 

 青森県八戸の是川中居遺跡から真っ赤な漆塗りの土器や木製品が出土しています。この色は、縄文時代の早期、今から九千年位前から、晩期の是川中居遺跡の三千年位前まで、そして、弥生時代、古墳時代まで見られます。この色は酸化第二鉄、いわゆるベンガラと朱(水銀朱)といわれる顔料で、土器や古墳の壁面に文様や彩色画に登場します。
 驚くことは、古い縄文時代の人々が、このベンガラや水銀朱という顔料だけでなく、これに漆の樹液を採取し、これと混ぜ合わせて発色させていることです。この技術は、現代の漆工芸技術と同じような手法で赤色を発色させていることが確かめられております。
 何故赤い色だったのでしょう。推測いたしますと、赤は、人間の血の色、怪我で失血すると死にます。その意味では赤は大切です。寒さや、獣から身を守り、安全な食事を提供してくれる「火」の色も赤い。そして、万物を育ててくれる「太陽」の色も赤です。人間が生きて行くための最も大切なこれらの色は、縄文人にとって信仰の対象となっていたのではないでしょうか。

           原寸大 約34センチ

八戸市中居遺跡から

出土の土偶頭部(2000年)

 

 ご覧のように縄文時代には、鮮やかな赤漆が塗られていたと考えられます。国宝の合掌土偶にも赤漆が塗られた痕跡がみられます。

 

掲載写真は、しるばにあっぷる

(平成19年1月31日発行誌)

「あおもりの縄文文化・是川遺跡の魅力」

      ー赤色の謎ー

 

 購入ご希望の方には、現物を直接ご覧になられることをお薦めいたします。制作者のギャラリーにご案内いたします。

お問い合せ・申し込みは下記アドレスにお願いします。

 

E-mail. silver@apple-npo.com

         よみがえる縄文の美(佐京窯)

上記はギャラリーに展示している全て手作りの一点ものです。ほかに縄文文様のお皿のセット、コーヒーカップなどたくさん展示しています。希望者はご案内いたします。郵送の販売はしておりません。

自分で実際に手にとりご覧になってください。(ギャラリー:階上町)

ガーリックポット購入方法

縄文ガーリックポットのお申し込み・お問合せ

※お申し込みは全て日本語でお願い申し上げます。Application : in Japanese.)

※直接販売以外は、送付料別途(送付料+代引き)加算されます。(地域により変わります)

※申し込みはこのホームページ「お問合わせ・申し込み」からも受付ています。

※予約受付の早い順に送付いたします。

※手彫り・窯の焼き加減で、大きさ・形・色・模様がひとつずつ多少違うことをご了承下さい。

 

販売元    NPO法人青森県福祉サポート協会
サイト    「しるばにあっぷる編集室」内
                 http://aomorifs.jimdo.com/
運営責任者  山本光一
所在地    〒031-0011青森県八戸市田向毘沙門2−2
連絡先    TEL0178-38-7070    FAX0178-38-7071
                      E-mail. silver@apple-npo.com
販売価格   8,000円(税込み)
商品以外の  商品送料(料金表を参照)、代引手数料315円
必要金額   <料金表>*1個の場合の送料です。複数の場合は送料が追加となります。

      ●北海道 ・・・・・  950円(北海道)
      ●北・南東北・・・・740円(青森県 岩手県 秋田県    宮城県 山形県 福島県)
                ●関東 ・・・・・・840円(茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都
                       神奈川県 山梨県)
      ●信越 ・・・・・・840円(新潟県 長野県)
      ●北陸・中部 ・・・740円(富山県 石川県 福井県 岐阜県 

                                                           静岡県  愛知県  三重県)
              ●関西 ・・・・・1,050円(滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 

                                                            奈良県 和歌山県)
      ●中国 ・・・・・1,160円(鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県)
      ●四国 ・・・・・1,260円(徳島県 香川県 愛媛県 高知県)
      ●九州 ・・・・・1,370円(福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 
                         鹿児島県)
      ●沖縄 ・・・・・1,580円(沖縄県)
         
ご注文について  原則としてお葉書、FAX、Eメールにてお願い致します。
         *トラブル防止の為、電話でのご注文は受付しておりません。
お支払い方法   代金引換払い(Cash on delivery)
お支払い期限   商品受け取り時のお支払いとなります。
お届け方法    配送業者:ヤマト運輸株式会社
商品の引き渡し  ご注文後7〜10日前後で納品致します。*4月以降の発送となります。
         *一部地域、商品品薄の場合は、配送が遅れる場合がありますので
          ご了承下さい。
返品・交換  お客様のご都合による商品の返品・交換は原則としてお断りしております。
       1.商品にキズ、破損等がある場合
       2.弊社の過失によりお客様が注文した商品と相違する商品が届けられた場合
       上記に該当する場合、商品到着後ご連絡の上、弊社負担の着払いにて返送下さい。
       弊社で確認の上、商品を交換させて頂きます。
       *商品到着2日以降の連絡は受け付けないものとします。                 

【プライバシーポリシー】

 

1、個人情報の取扱いについて
  当社ではお客様にご利用して頂く際に、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレス
  などお取引やご連絡に必要な情報(以下「個人情報」といいます)を開示して頂きます。
  当社は、個人情報保護に関連する法令に遵守し、個人情報を保護することが事業活動の基本で
  あり社会的責務であると考えております。

2、個人情報の利用目的について
  当社は個人情報を以下の目的で利用させて頂きます。
1)お客様への商品の発送および代金の請求のためにお客様の氏名、住所、電話番号など連絡先
  情報を利用します。
2)ご注文の内容や配送方法などを連絡したり確認するために、お客様の氏名、住所、メール
  アドレスなどの連絡先情報、ご注文いただいた商品の種類や数量、ご請求金額などの情報を
  利用します。
3)お客様からのご要望、お問い合わせに対する回答をするために、お客様の氏名、住所、メール
  アドレスなどの連絡情報を利用します。

3、個人情報の管理について
  当社は以下の体制で個人情報を管理します。
1)個人情報保護法や当社ガイドラインに従って必要な社内体制を整備し、取扱を適正に行います。
2)個人情報の利用を業務上必要な社員だけに制限し、個人情報が含まれる媒体などの保管・管理
  を徹底します。

4、第三者提供について
  個人情報は以下のいずれかに該当する場合を除いて、いかなる第三者にも提供いたしません。
 ・お客様の同意がある場合
 ・お客様個人を特定・識別することができない状態で提供する場合
 ・法令等により提供を要求された場合
 ・人の生命、身体及び財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
 ・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに
  対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障
  を及ぼすおそれがある場合

5、個人情報の開示について
  当社は、お客様の同意がないかぎり、個人情報を第三者に開示する事はありません。ただし以下の
  事例に該当する場合はその限りではありません。
 ・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
 ・法令に特別の規定がある場合
 ・お客様や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得る事ができない場合
 *お客様から個人情報の開示要求があった場合は、本人である事が確認できた場合に限り開示します。