3月11日の大震災の爪痕

 

 

救援するはずの消防車も・・・
救援するはずの消防車も・・・
宮城県の女川町にはインドの救援隊がきていた
宮城県の女川町にはインドの救援隊がきていた
誰か知らないが町の中心に国旗をたてていた。日本頑張れといっているようだ。
誰か知らないが町の中心に国旗をたてていた。日本頑張れといっているようだ。
町はガレキの山と化していた
町はガレキの山と化していた
女川町は空爆でも受けたようなありさまだ
女川町は空爆でも受けたようなありさまだ
どこを見てもこの状態
どこを見てもこの状態
東京消防庁にガソリンを分けてあげた
東京消防庁にガソリンを分けてあげた
八戸港の漁船はあちこちに横倒しとなっていた
八戸港の漁船はあちこちに横倒しとなっていた
船は海に戻せないので解体するしかない
船は海に戻せないので解体するしかない
支援物資を避難所に運んだ
支援物資を避難所に運んだ
温かいものがなによりのご馳走だという
温かいものがなによりのご馳走だという
豚汁は、味噌味・醤油味の二鍋をつくった
豚汁は、味噌味・醤油味の二鍋をつくった
女川町への支援にいったメンバー
女川町への支援にいったメンバー
支援物資は山となり体育館に積まれていた
支援物資は山となり体育館に積まれていた
野田村の広場に集められている分別されたガレキ
野田村の広場に集められている分別されたガレキ
何といっても自衛隊が頼りだ
何といっても自衛隊が頼りだ
自衛隊の活動なくして復興はなかった
自衛隊の活動なくして復興はなかった
遺体捜索の自衛隊
遺体捜索の自衛隊
八戸市の蕪島にも船が乗り上げていた
八戸市の蕪島にも船が乗り上げていた
蕪島もこのとおり
蕪島もこのとおり